2019-05-10

大垣まつり2019まもなく開催!

毎年5月中旬に開催されている「大垣まつり」が今年も5月11、12日に開催されます。

大垣まつりは370年以上も続く大垣八幡神社の例大祭。

平成27年に国重要無形民俗文化財に指定、平成28年には「大垣祭りの軕(やま)行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことで、世界から注目を浴びている日本を代表するまつりのひとつです。

昨年の大垣まつりの様子


会場には500を超える屋台が並び、県内外からの観客で道路が埋め尽くされるほど。

最大の見所は東西の文化が融合した大垣まつり独自の「軕」。
軕を回転させる迫力あるパフォーマンスで祭りはクライマックスを迎える。

当日は現在ポスターフラッグ展が開催されている大垣駅前通りも13両の軕が練り歩き、街を彩ります。

新作のフラッグに描かれている3両軕も実際に間近で見ることができますので、フラッグのデザインと実物を見比べて楽しんでください。

新作3両軕


「神楽軕」加藤由朗(日本)

「大黒軕」南部俊安(日本)
「恵比須軕」U.G.サトー(日本)

水都大垣に夏の訪れを告げる「大垣まつり」へ、ぜひ、ご家族ご友人とご一緒にお出かけください!


大垣まつり2019

試楽 5月11日()
時間内容場所
8:45~9:30奉芸大垣八幡神社前
9:30~12:00掛芸披露大垣市役所前
12:00~18:30出軕自由巡行旧市内一円
19:00~21:00夜宮大垣八幡神社前~龍の口橋
本楽 5月12日()
時間内容場所
8:45~10:50奉芸大垣八幡神社前
10:50~17:10出軕巡行・東回り旧市内一円
16:20~17:10大垣まつり行列新大橋交差点~大垣八幡神社前
19:00~21:00夜宮大垣八幡神社前~龍の口橋
21:00~お頭渡しの儀大垣八幡神社拝殿
関連記事